大好きなパリ・リヴォリ通りのように [lmb125]

大好きなパリ・リヴォリ通りのように [lmb125]

コメント

新しいショップに引越した時、1階がオフィス、2階がショップだった建物は、今は、1階がアトリエ、2階がニードルワークスクールになっています。 その時の看板をまだつけているのですが、それは、マニーから仕入れした無地のアイアンプレートにお花やショップ名を手描きしたものです。建物には、パリの街で見かけるプレートのレプリカで、リヴォリ通りと印刷されたものを貼っています。リヴォリ通りは、チュイルリー庭園やルーブル美術館が近く、マレ地区からセーヌに沿って続く、とても素敵な通りです。リヴォリ通りの名前は、ナポレオン軍がオーストリア軍との戦いに勝利した「リヴォリの戦い」(1797)に由来しているそうですが、片側に続くアーケードは、観光客にも人気で、私も、ハンドメイドの小さな鳩時計をお土産に買いました。気分だけでもパリに! プレート1枚でも十分楽しむことができますね。また、パリに行ける日を夢見て。