ニードルポイントのオットマン [lmb124]

ニードルポイントのオットマン [lmb124]

blog

25年前、ロンドン郊外で開催されていたニードルクラフトフェアで知り合ったマダムは、アンティークのニードルポイントを復刻している方でした。そのデザインに惹かれて、ショップでも、ニードルポイントのキットの販売やレッスンをすることになりました。そのマダムから何年か前に、会社を辞めるという連絡があり、とても残念な思いをしたのを思い出します。その当時、教えて頂いたデザインの中で、特に気に入っていたのは、クイーンアンの時代に流行したデザインで、ロココ調の素敵なものがたくさんありました。今では、なぜもっと教えてもらわなかったのだろうと少し後悔しています。刺繍をし終えると、フレームに入れたり、クッションやオットマンにして自分でも楽しんでいますが、時を経てこれらがまたアンティークとして誰かの心を癒すようなものになれればいいなと思います。